それでも、人生は素晴らしい

ジャニーズが大好きなパニック障害の主婦です。嵐→空白7年→Sexy Zone→ジャニーズWEST

私の好きな物~その1~

私はパニック障害だけど、今こんなに楽しく生きてるよ!パニック障害だけど人生は素晴らしいって思えるようになったよ!ということを伝えたい&残したくてブログを始めたつもりなのに、なんだか真面目で暗いブログになってしまっていることに気がついた。
そこで、今日は私の好きな物を紹介していきたいと思う。
ちなみに、タイトルは、映画「青の炎」の初回特典のカセットテープ、俺のすきな物のパクr・・・、オマージュです。

ジャニーズWEST

私がWEST落ちしたきっかけは、2019年に放送されたしゃべくり007だ。
しゃべくり007は、気になるゲストが出ている時は見ることもあるが、ゲストのトークを聞くよりも芸人さんたちが前に出て目立ってしまうことがあり、ゲストの良さを引き出せていないなあ・・・と偉そうにも思うことが多かった。
しかし、なんと書いてあったのか忘れてしまったが、WESTがゲストの日のテレビ欄の概要を見て、面白い回になりそうな予感がし、録画。
この勘は正しかったようで、かなりの神回!!
私はWESTが出ている間ずっと爆笑していた。
全員キャラが立っていて、爪痕を残そうと前のめりな感じが面白かった。
クール路線で行こうとしたのにえなり風なシゲ、キンプリ世代で入るグループを間違えたのんちゃん、衣装にキラキラしたの3粒くらいしかついてない流星、濵ちゃんのつい答えてしまったアイアンマン、わざとらしくカッコつける照史、神ちゃんのダンス対決、そして最後に中国語で全て持っていった淳太くん。
誰かが話している時、みんなが笑顔で爆笑していてとてもいいグループだな、と思った。
そこから興味を持ち、WESTVツアーのブルーレイ購入。


 

ライブの面白さと歌の上手さにどんどんハマっていき、2019年9月にファンクラブ入会。
本格的にファンになって約1年、実は大問題がありまして・・・
まだ推しが決まっていない!!
まさかの、1年経ってもまだ自担が決まっていない状態なのである。
理由は箱推し虹色ジャス民なのと、みんなそれぞれ違った魅力があり、ガチで選べない。
これについては長くなりそうなのでまた機会があったら語りたいです。

ゲーム

小学校入学のお祝いにファミコンを買ってもらった私は、すぐにTVゲームの虜となった。
それから高校入学祝いがスーパーファミコン、大学合格祝いが初代プレイステーションと、なぜか祝い事にはゲーム機を買ってもらい、順調にゲーマーの道を進む。
ジャニヲタになってから、ゲームにまで割ける時間がなくなり、ちょっと疎遠気味になったが、携帯ゲーム機の発売(DSやPSP)でまた復活。
ニノがゲーム大好きということも、私のゲーマー復活に繋がった。
当時ジャニーズwebで連載されていたゲームニッキに、文字通りゲームの話が出ると、同じゲームが好きなんだ!と嬉しくなったりした。
例えばクロノトリガー
私も好きで、スーファミ、プレステ、DSでそれぞれ持っている。
ちなみに、当時RPGの主人公に付けた名前はだいたいサトシだったりw
なので、DSのクロノトリガーは、最早サトシトリガーになり、乗り物にはアイバード(本当はシルバード)と付けた思い出だ。
最近はPS4とSwitchで主に遊んでいて、龍が如くシリーズは出ると必ず買っている。
真島の兄さん推し。
同じく龍スタジオの出している木村先輩のジャッジアイズも、上質なミステリードラマみたいで本当に面白くて、続編を待ち望んでいるゲームの一つだ。
そして忘れてはいけない、乙女ゲーム
黒蝶のサイケデリカ、AMNESIA、CLOCK ZERO、Color×Malice、シャレードマニアクスのような、ダークな世界観のものを好む。
その他、好きなゲームはドラクエ3・4・9・11、ファイナルファンタジー7・9・10・14、ペルソナ4デトロイト、428~封鎖された渋谷で~、ゼノギアス、マザー2、ファタモルガーナの館、ダンガンロンパシリーズなど。
ソシャゲはあまりやらないけれど、夫に誘われドラクエウォークを少し。
あとは最近、新しいスマホを買って処理能力がだいぶ早くなったので、センシルという着せ替えゲームをやっています。
私のキャラ。

f:id:pdshufu_manatsu:20201017174604j:plain


微課金(今まで120円しか課金してない)でも、こんなに可愛く出来る!
フレンドコード貼っておくので、もしよろしければ是非お友達になってください♪

マイコード︰g4c27

読書

小さい頃、一人っ子だった私は、内向的で遊び相手もおらず、子供向けの童話全集ばかり読んでいた。
その流れで読書が好きに。
本屋と図書館には一日中いられる。
特に好きな作家さんは、思いつくままに挙げると、東野圭吾貴志祐介吉田修一池井戸潤奥田英朗桐野夏生、柚木麻子、辻村深月角田光代小池真理子山本文緒湊かなえ。(敬称略)
好きな本はありすぎて挙げるのが難しいので、衝撃を受けた本を紹介すると、貴志祐介新世界より」、吉田修一「悪人」、小池真理子「恋」、東野圭吾白夜行」、角田光代「八日目の蝉」など。
最近は、収納の問題もあり、ほとんど電子書籍に移行したので、AmazonKindle Unlimitedにも加入しており、たまになぜこれが読み放題!?というタイトルがあったり、読んだことの無い新しい作家さんの本を読むのも楽しい。
最近だと、Kindle Unlimitedのおかげで恒川光太郎先生を知り、スタープレイヤーシリーズにハマった。
今月読めるものだと、小池真理子先生の「狂王の庭」、貴志祐介先生の「硝子のハンマー」なんかが面白いんじゃないかと!
前者は耽美な禁断の恋、後者は言わずと知れた鍵のかかった部屋の原作、これらがラインナップに入ってるなんてKindle Unlimited最高。

かわいいもの(キャラクターグッズ)

私は幼少の頃、非常に厳しい祖母に、ぬいぐるみは飾るものであって遊んではならない、と間違った躾を受けたため、大人になってからぬいぐるみ好きが爆発してしまい、この歳になってもかわいいぬいぐるみを見るとつい買ってしまう。(たまに話しかける)
また、私は祖母により、小学生の頃、なんと当時でも時代遅れの鉄人28号のプリントされたお弁当箱を持たされ、友達がキティ、キキララ、マイメロなどのお弁当箱やキャラクターグッズの文房具を持っているのが羨ましくて仕方なかった。
新しいものはなかなか買ってもらえず、従兄弟のお兄さんのお下がりばかりだったから私の持ち物の大半は可愛くなかった。
その反動で、自由なデザインを選べる今は、リラックマを筆頭に、シナモロール、ユニベアシティなどのキャラ物が大好きで、集めるのをやめられない。
ディズニーストアは結構近くにあるのでよく行ってはテンションが上がり、1000円以下の何かを買ってきてしまう。
本当はあの頃使いたかったものなのかもしれない。
部屋はこんな感じなので(ほんの一部)、夫にもうぬいぐるみは勘弁して欲しい・・・と言われるが無理。

f:id:pdshufu_manatsu:20201017180528j:plain

今回は私の好きな物を紹介しましたが、メイクやスイーツなど、まだまだ好きな物がたくさんあるので、その2、その3と続けて書いていけたら、と思っています。